home  |  bbs  |  illust  |  photo  |  music  |  profile  |  link  |  mail
Calendar
2006.3
sun mon tue wed thu fri sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 ≪ prev next ≫ 
Recent Entries
(2/18) イエローパーカー
(2/11) 今日の裁縫
(2/9) F800ニコイチ
(1/27) 100均かご把手
(1/15) おぺ作〜開始編
(1/14) ふぁみぺい
(1/12) NTP電波時計ナントカ
(1/7) 七草がゆ
(1/4) トリッパ!
(1/2) 書き初め
(1/1) 新年!
(12/24) めりー!
Recent Comments
(9/12 ryna)→ラムチョップ焼いちゃいました
(9/11 ラムチョッポ)→ラムチョップ焼いちゃいました
(5/14 ryna)→復活の林檎
(5/13 macpro5.1)→復活の林檎
(5/13 ryna)→初代MacProのグラボ
(5/12 macpro5.1)→初代MacProのグラボ
(5/11 ryna)→初代MacProのグラボ
(5/11 macpro5.1)→初代MacProのグラボ
(5/11 ryna)→初代MacProのグラボ
(5/11 macpro5.1)→初代MacProのグラボ
Recent BBS Entries
(7/23 ryna) おめでとーありがとー
(7/23 梨音) おめでとうありがとう…ん!?
(7/23 ryna) おめありでーす
(7/23 梨音) おめでとうありがとう(笑
(1/5 ryna) ことしも
(7/14 ryna) 新アイコン
(6/6 ryna) PHPバージョン
(3/12 ryna) 追加っ
(3/12 ryna) 禁止ワード
(5/9 ryna) おひさしっ!

 BPOさすが
(まだまだ続くラフマニノフ3番の聴き比べ)

「発送予定3week-5week」になっていたホロヴィッツ×オーマンディを分割配送にしたら、Amazonからドカドカ届きました。

まずはかつてファンだったアシュケナージから。オケはプレヴィン=ロンドン響。
アシュケナージ33歳の時の演奏。
第一楽章から聴いてみて……ん、彼には珍しくミスタッチが多い。
カデンツァがossia(※)とのことで期待していたけど、アシュケナージの腕を持ってしても大変だということか……。
この荒さならアルゲリッチ盤を採りたいかな、と。上手いけどね。
ロンドン響のサポートも、録音のせいかちょっと邪魔でした。
こうなると×ハイティンク盤の全集も欲しくなる。

・・・・・・・・・・・・・・・・
※ossiaっていうのは、通常は「難しいだろうから、こういう風に弾いてもいいよ」てのが一般的なんだけど、ラフマニノフのこの曲のカデンツァでは「より難しい」という挑戦的なossiaだったり……するそうです。
ossiaの方は「大きいほうのカデンツァ」とか言われてたりする。こんな難しい曲弾こうとも思わないから(オケもないし)知らなかったけど、改めて勉強、勉強。
所有のものではオロスコとヘルフゴットがossiaカデンツァだった。
だから、オロスコ盤は、映画『シャイン』の関連アルバムに収録されてるのか。
・・・・・・・・・・・・・・・・

で、次!
ドイツグラモフォンのジルベルシュテイン×アバド=ベルリンフィル。1993年のライヴレコーディング。
正直これは「比較用」として購入。あんまり期待してなかったのです。
……そしたら! ん!! すごい上手い! 巧い!!

荒っぽい演奏ばっかり聴いてたんで、正確なピアノが気持ちいい!(この正確さをアシュケナージに期待していたんだけど)
で、また、アバドBPO(ベルリン・フィルハーモニー・オーケストラ)が歌うわ歌うわ。BPO独特の泣くような弦(オレはそう思うの)が震えます。
オケとピアノの掛け合いが絶妙で、しかもライヴなのに録音がいい! 第2楽章の前半のピアノ不在部分も超一級でした。そこからピアノが入ってくる部分でゾクゾクする。そして終盤も溶け合うように絡み合っていく両者……!
あぁ、アバドは協奏曲うまいんだなぁ。そういえば、アルゲリッチとのチャイコンもすげぇ好きなんだったっけ(×コンドラシンよりも、ね)。

…………というワケで、エラい気に入ってしまったのでした。
収録曲が2番+3番だし、ヘビーローテーション決定!
リーリャ・ジルベルシュテインっていう人、女流ピアニストなのね。ちょっとファンになっちゃったので、追いかけてみよう。
……そろそろお財布がシンドいけど……。

比較としては動のアルゲリッチvs静のジルベルシュテインという女流対決が面白くなってきた感じ!
あとはホロヴィッツ×オーマンディとラフマニノフ自演のじいちゃん対決(失礼! 2人とも故人)か。

<おすすめリンク>
Amazon.co.jp ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第3番 ジルベルシュテイン
 comments
name:ぼた (2006.3.26 9:33)
お久しぶり ピアノコンチェルトはラフマニノフもベートーベンも3番がいい。私の手持ちはと、LPをひっくり返してみたけど、ないですねえ。CDで持ってるのかな???
name:ryna (2006.3.26 16:29)
ゴブサタでーす。ラフマニノフは2番もいいですねぇ。
アシュさん、2回目に聴いてみたら、これがまたそんなに悪くない。わかんなくなってきた……。

どうも圧縮された音源で聴く気にならないので、クラシックとジャズはちゃんとプレイヤーでCDで聴いてます。
なんか聴いてみたいのあったら、お貸ししますよ(アルゲリッチとかダブってるし)。

3日ぐらい前に、ラフマニノフvsホロヴィッツの「じいちゃん対決」が揃いました。
うおー。早く聴かなくては!!
このEntryにコメントする
name:
comment:
※name,commentは必須です。
nameをブラウザに記憶させる
このEntryへのリンクURL:
Information
about "Gallery ryna"
ryna's Gallery
illustration gallery
photo gallery
music list
Links
■ お友達サイト
らくてんまるのあな
ladyluck games
Fulcrum
王様と小ゾウ
Kousin×3
きまぐれTの個人的(?)情報発信
SUZU-NET
CROWE
おえかき上達への道
Cybergal Studio
イミアリスケッチ
めーたんブログ。
teadays
■ Collaborate
PokePoke
R3Project
■ デジカメ関係
キヤノン株式会社
株式会社ニコン
FUJIFILM
PENTAX
株式会社リコー
エプソン
TAMRON
SIGMA
スリック
ベルボン株式会社
ケンコー・トキナー
ハクバ写真産業株式会社
マルミ光機株式会社
株式会社エツミ
raynox
ワールドルーペハウス
LAMDA ラムダザック
Adobe Systems
市川ソフトラボラトリー
SILKYPIX
GANREF
DIGISCO.COM
でじすこや
デジスコ倶楽部