home  |  illust  |  photo  |  music  |  profile  |  link  |  mail
Calendar
2009.7
sun mon tue wed thu fri sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 ≪ prev next ≫ 
過去のEntry
Recent Entries
(2/23) J5デジタンZ6
(2/22) おペ作〜モーター編②
(2/21) おペ作〜モーター編①
(2/18) イエローパーカー
(2/11) 今日の裁縫
(2/9) F800ニコイチ
(1/27) 100均かご把手
(1/15) おぺ作〜開始編
(1/14) ふぁみぺい
(1/12) NTP電波時計ナントカ
(1/7) 七草がゆ
(1/4) トリッパ!
(1/2) 書き初め
(1/1) 新年!
(12/24) めりー!
(9/13) 中秋の名月
(9/3) あにばーさりー
(8/3) いたばし花火大会-3
(8/3) いたばし花火大会-2
(8/3) いたばし花火大会-1

どうしても清水スタメン起用の意味がつかみづらいんだよなー。
そんなにいいのか、清水?

で、清水にしたって狩野にしたって、ランナーなしのケースでホームランを警戒しすぎなんだよ。
結果フォアボールからビッグイニングだ。あーもー。

今日のオーダーはちょっとつまらん感じだなー。

ちょっと前に、デジタルピアノの音量調整&ラインはミキサーに送る、という用途でオーディオテクニカのヘッドホンアンプ「AT-HA2」というのを買ってみました。
<関連リンク>
株式会社オーディオテクニカ|一般製品|AT-HA2
ところがこれを使ってみると、どうも右からの音量が大きくて、左は小さい。
この現象、「ギャングエラー」っていうんですね。
ボリュームを絞るとバランスが崩れるんで、ソース音量を絞って、ボリュームを上げればいいんだけど、ミキサーへは音量MAXで入れたいんで、ちょっと困る。
っていうか、このヘッドホンアンプ、ネット評判悪いなー。っていうか、実際品質悪い。
ボリュームに関係なくノイズ常駐で、能率のいいヘッドホンじゃ使えません。しょうがないから、ポータブル機器用のボリューム付きケーブルを抵抗がわりに使ってしのがなきゃならなかったりして。
やー、もー、どうにも不満。「音が出ればいいよ」と、特に選ばなかったんだけど、不満。

ほんで、ベリンガーのアンプを導入してみました。
<関連リンク>
BEHRINGER: AMP800
これ、中々いいです。入力2系統あるのも良くて、アンプからの出力も賄うためのセレクタが要らなくなった。
アクティブスピーカーにも出力して、デジピの演奏スタイル自由自在になりました。ナイス。
実売価格は同じぐらい(5〜6千円)の2機種。デザインはオーテクいいんだけど……ねぇ。
Information
about "Gallery ryna"
ryna's Gallery
illustration gallery
photo gallery
music list
Links
■ お友達サイト
らくてんまるのあな
ladyluck games
Fulcrum
王様と小ゾウ
きまぐれTの個人的(?)情報発信
おえかき上達への道
イミアリスケッチ
めーたんブログ。
teadays
■ デジカメ関係
キヤノン株式会社
株式会社ニコン
FUJIFILM
リコーイメージング株式会社
エプソン
TAMRON
SIGMA
スリック
ベルボン株式会社
ケンコー・トキナー
ハクバ写真産業株式会社
マルミ光機株式会社
株式会社エツミ
raynox
ワールドルーペハウス
LAMDA ラムダザック
Adobe
市川ソフトラボラトリー
SILKYPIX
GANREF
DIGISCO.COM
でじすこや
デジスコ倶楽部