home  |  illust  |  photo  |  music  |  profile  |  link  |  mail
Calendar
2011.2
sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
 ≪ prev next ≫ 
過去のEntry
Recent Entries
(2/23) J5デジタンZ6
(2/22) おペ作〜モーター編②
(2/21) おペ作〜モーター編①
(2/18) イエローパーカー
(2/11) 今日の裁縫
(2/9) F800ニコイチ
(1/27) 100均かご把手
(1/15) おぺ作〜開始編
(1/14) ふぁみぺい
(1/12) NTP電波時計ナントカ
(1/7) 七草がゆ
(1/4) トリッパ!
(1/2) 書き初め
(1/1) 新年!
(12/24) めりー!
(9/13) 中秋の名月
(9/3) あにばーさりー
(8/3) いたばし花火大会-3
(8/3) いたばし花火大会-2
(8/3) いたばし花火大会-1

年賀状準備し〜の、風邪っぴき〜の、咳長引き〜の、でエライ久しぶりになってしまったデジスコです。某公園に行ってきました。

当初3人連れでブラブラの予定でしたが、一人決行になったので、この際がっつりいきます……と思ったら、あれ、800枚もシャッター切ってる? いつも全部とっとくんだけど、これはさすがにゴミ画像をあとで捨てようかな。

まぁまぁの写真も何枚かあるので、Entry分けていきます。第1弾!!

久しぶりについて、迎えてくれたのはヒドリガモ、ツグミ、ムクドリなどでした。実は公園に着く前にオナガが民家で群れてたんだけど、まだデジスコ組んでないって。
ヒドリガモ。揺れてるし進むから難しい(先が思いやられるコメント)。
ツグミ。んー、S90なんかホワイトおかしいな。ま、とりあえずそのまま。

久しぶりだとシジュウカラがムズイ。技能が2年ぐらい戻る?(笑)

結構トリミング。変に望遠にするより、トリムの方が画質がいいですね。

「なんか難しいなー」と思っていたら、いい「止まり被写体」がいたので練習。

水場の浮きにユリカモメとヒドリガモが乗っかってました。
あれ? 1羽だけオオバンさんが(笑)
こっそりまぎれてましたねぇ。

その後、マヒワとカワラヒワの群れに遭遇。そんなに出会うのが大変ではないけど黄色がキレイに撮れる、中々素人に優しい鳥さんです。

マヒワの親子?(まぁ、この2個体が親子じゃないだろうけど)
※追記:コメントに書いたけど、雌雄っぽいですね。
単体で。
中々やさしい感じのいい写真が撮れてきました。木はアキニレかな? もしゃもしゃ食ってた。

まぁ、こんだけいれば、なんかしら撮れるとも思う(笑)
その2に続くっ!

2/20デジスコ成果。その2……っていうか、2コに収まりそうなので「後編」です。

湿地ぽくなってるところにはいろんな鳥がいました。

う、久しぶりだとサギ類の見分けも……。
どんぐらいの大きさだっけ? とか思い出したりもしつつ、ダイサギ。
少し上部の背景が円状に流れてしまった。

↓ちょっと甘い結果になっちゃったセグロセキレイ。

↓これ、ちょっとわからないんだけど、ここにツグミもいたし「ツグミ幼鳥」かな。
他に、オオバン、ムクドリ、アオサギ、カラス類がここにいました。

観察舎ではシメに会えました。なんか口が汚れておる。
撮ってるときは「なんかイカル系〜?」とか曖昧でしたが。いい距離でした。
ムービーも撮ってみたんだけど、なんか変なカラーモードになってて……。
あんまりヘンテコな機能をダイヤルに割り当てないで欲しいっす、キヤノンさん。

道を歩いていたのは……シロハラさんかしら?
使っているシステムだと、ワイド側は周辺が流れるんで注意しなきゃいけないんだけど(上のダイサギみたいになる)、これも近すぎてしくじりました。これは画面左の方になんとか入ってたやつを横→縦トリム。よく歩く鳥は難しい(我ながら、なんとも頼りないコメントですが)。

オオタカとかも見られました。
遠すぎるので、中々解像感とコントラストが得られませんが。相変わらずカラス達と牽制しあってました。

ヒヨドリやってみたら、枝が目にかぶったので、移動したら逃げられた……。
これぐらいササっとこなしたいもんですが。ちょっと三脚のレバーロックがゆるんでて、締めてるのにズズってへこんで焦ったの、っていうのが言い訳。

↓コゲラさん。
虫でもいましたか? シジュウカラと一緒にいることが多いですよね。

ジョビ♂の目撃情報なんかもいただいてたんですが、見つけられませんでした。
このあたりでは、「お、なんか小鳥系?」と思うとカワラヒワ、ってパターンにやられまくり。まぁ、結構好きな鳥ですが。

ラスト。カワセミポイント。
ここで、ちょっとクイナっぽいのがいまして、「なんだろう?」って。
オオバンが多いところなので、オオバンの若、と思います(クチバシは白くないのか)。
若鳥とか幼鳥とか、見分けが難しいですね。冬と夏でだいぶ変わるやつも難しい。まだまだ要修行です。

一応カワセミ会えました。ちょっと個体が減ってるという話も。自然破壊とかいうよりは他の生き物との戦いなんでしょうかねぇ。オオタカも入ってるし、カラスは放っとくと増えるだろうしね。
上空警戒中。あんまりダイブはしなかったですね。

終わって、同行予定だった2人と合流して会食。おつかれっす(笑)
寒い中やってるのをtwitterで励ましてくれたkonbirdsさん、現地でいろいろ話させてもらったみなさん、ありがとうございましたー。

今日の課題:
三脚のレバーが緩んでるんで、なんとかしましょう。
やっぱりAF位置が中央固定のカメラはスタイルが合わないなー。XZ-1やCOOLPIX P300は「ムービーボタン」でHD動画が撮れたりするところに惹かれてしまう。ちょっと買ってばっかであれだけど、カメラ変更欲が強いんですよねぇ。
あと、「もっと来ましょうね」とかいう根本的な課題。

今日出会った鳥:
オナガ、ヒドリガモ、ドバト、ムクドリ、ツグミ、シジュウカラ、マガモ、ハシブトガラス、スズメ、コサギ、ユリカモメ、オオバン、カイツブリ、マヒワ、カワラヒワ、ダイサギ、アオサギ、セグロセキレイ、ニワトリ(笑)、カワウ、シメ、シロハラ、オオタカ、ヒヨドリ、キジバト、カルガモ、コゲラ、カワセミ、メジロ(概ね出会った順。ちょっと曖昧なのも含む)

使用機材:Nikon Fieldscope ED82 + 16x/24x/30x wide DS + Canon Powershot S90
Velbon GEO E535 + BENRO GH-1
Information
about "Gallery ryna"
ryna's Gallery
illustration gallery
photo gallery
music list
Links
■ お友達サイト
らくてんまるのあな
ladyluck games
Fulcrum
王様と小ゾウ
きまぐれTの個人的(?)情報発信
おえかき上達への道
イミアリスケッチ
めーたんブログ。
teadays
■ デジカメ関係
キヤノン株式会社
株式会社ニコン
FUJIFILM
リコーイメージング株式会社
エプソン
TAMRON
SIGMA
スリック
ベルボン株式会社
ケンコー・トキナー
ハクバ写真産業株式会社
マルミ光機株式会社
株式会社エツミ
raynox
ワールドルーペハウス
LAMDA ラムダザック
Adobe
市川ソフトラボラトリー
SILKYPIX
GANREF
DIGISCO.COM
でじすこや
デジスコ倶楽部