home  |  bbs  |  illust  |  photo  |  music  |  profile  |  link  |  mail
Calendar
2012.3
sun mon tue wed thu fri sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 ≪ prev next ≫ 
Recent Entries
(2/18) イエローパーカー
(2/11) 今日の裁縫
(2/9) F800ニコイチ
(1/27) 100均かご把手
(1/15) おぺ作〜開始編
(1/14) ふぁみぺい
(1/12) NTP電波時計ナントカ
(1/7) 七草がゆ
(1/4) トリッパ!
(1/2) 書き初め
(1/1) 新年!
(12/24) めりー!
Recent Comments
(9/12 ryna)→ラムチョップ焼いちゃいました
(9/11 ラムチョッポ)→ラムチョップ焼いちゃいました
(5/14 ryna)→復活の林檎
(5/13 macpro5.1)→復活の林檎
(5/13 ryna)→初代MacProのグラボ
(5/12 macpro5.1)→初代MacProのグラボ
(5/11 ryna)→初代MacProのグラボ
(5/11 macpro5.1)→初代MacProのグラボ
(5/11 ryna)→初代MacProのグラボ
(5/11 macpro5.1)→初代MacProのグラボ
Recent BBS Entries
(7/23 ryna) おめでとーありがとー
(7/23 梨音) おめでとうありがとう…ん!?
(7/23 ryna) おめありでーす
(7/23 梨音) おめでとうありがとう(笑
(1/5 ryna) ことしも
(7/14 ryna) 新アイコン
(6/6 ryna) PHPバージョン
(3/12 ryna) 追加っ
(3/12 ryna) 禁止ワード
(5/9 ryna) おひさしっ!

 おみやげ書籍&CD
いまさらの紹介ですが、香港で買い込んできた絵本とかCDとか〜。
有名ブランド品などを買い込むキャラクターでもないので、その分、本屋・CD屋でいろいろ買ってみてました。

香港島で入った本屋で買ったもの。
『Six Dinner Sid』
6件の家で飼われていることになっていて、6食のディナーを食べる猫のおはなし。シド、かわいい〜。
おみやげ用と自分用が欲しくて、ガンバリ英語で「もう1冊な〜い?」って聞いたけどなかった……ので、帰国後Amazonで注文したという、持ち帰りのありがたみが薄い一冊(笑)

『Orange Pear Apple Bear』
クマや各果物が、一緒に出てきたり、いろんな色に変わったりするのを「オレンジ・ピア〜」「アッポ〜・ベア〜」と読み上げていくだけ。対象年齢2〜3歳ぐらいの感じ?
だんだんテンションがあがっていくクマが笑えます。
是非、小島よしおに朗読してもらいたい。「ピア〜」って(笑)

『My Hong Kong』
「香港ならでは〜」のものも抑えておこうと、なんとなく手を伸ばした一冊。
香港の観光名所をいろいろ集めて版画にしました〜的な内容。話が面白いワケでもないけど、ご当地感は満載でよかった(?)

HMVで買ったCD。
『Best of Olivia』
「オリビア」って調べるといろんな人が出てくるけど、Olivia Ong(オリビア・オン)って人のベスト。
ジャケ買いで買おうと思ったCDがライヴ盤だったので、ベストの方に切り換えてみました。
帰国後聴いてみると、1曲目から「懐かしい〜痛みだわ〜」なんて日本語。聖子ちゃんカバー(笑)
とっても好きな声&聴きやすいアレンジで気に入りましたので、このアーティストは少し聴き進めてみようと思ってます。

ADELE『21』
新しい洋楽をあんまり聴かないアタシ、この人知らなかったんすよ。
そしたら、帰ってきた後でグラミーをかっさらっていてびっくり。
個人的には、そんなにヘビロテで聴こうと思う感じではない……かな。

『シューマン・子供の情景&クライスレリアーナ』
別にそこで買わなくても、というアルゲリッチ姐さんのシューマン。
HKD100ぐらい(約1,000円)と安かったし、姐さんのは元々好きなので。
ひょっとして家にあったかな? と思ったけど、持ってませんでした。良かった。

帰りの空港で残りHKD処理〜。
『タンタンの冒険・謎のユニコーン号』
こないだ3Dで公開された映画の原作のお話。
帰りの飛行機で読もうと思ったら、機内映画でその3D映画の方やってて(!)、そっちを見てしまった。字幕が中国語だったけど、一度見てるから大丈夫でした。

『HOW TO COOK CHILDREN 』
なんか魔女の視点で子供を料理するというレシピ本形式(?)の絵本。子供以外に、動物類なんかもターゲットに。
パスタマシーンにぶち込むとか、カエルちゃんの足を切りまくるとか、割とグロ系だった(笑) なんだかキレイ系の絵につられて買ってみたんだけどねぇ〜。

「Bear」の作者と、Olivia Ongは、他の作品もチェックしてみたい。いい出会いでしたな。
Amazonで洋書買ったりするのも面白いすね。到着に時間がかかるけど……。
 comments
このEntryにコメントする
name:
comment:
※name,commentは必須です。
nameをブラウザに記憶させる
このEntryへのリンクURL:
Information
about "Gallery ryna"
ryna's Gallery
illustration gallery
photo gallery
music list
Links
■ お友達サイト
らくてんまるのあな
ladyluck games
Fulcrum
王様と小ゾウ
Kousin×3
きまぐれTの個人的(?)情報発信
SUZU-NET
CROWE
おえかき上達への道
Cybergal Studio
イミアリスケッチ
めーたんブログ。
teadays
■ Collaborate
PokePoke
R3Project
■ デジカメ関係
キヤノン株式会社
株式会社ニコン
FUJIFILM
PENTAX
株式会社リコー
エプソン
TAMRON
SIGMA
スリック
ベルボン株式会社
ケンコー・トキナー
ハクバ写真産業株式会社
マルミ光機株式会社
株式会社エツミ
raynox
ワールドルーペハウス
LAMDA ラムダザック
Adobe Systems
市川ソフトラボラトリー
SILKYPIX
GANREF
DIGISCO.COM
でじすこや
デジスコ倶楽部