home  |  illust  |  photo  |  music  |  profile  |  link  |  mail
Calendar
2012.5
sun mon tue wed thu fri sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 ≪ prev next ≫ 
過去のEntry
Recent Entries
(2/23) J5デジタンZ6
(2/22) おペ作〜モーター編②
(2/21) おペ作〜モーター編①
(2/18) イエローパーカー
(2/11) 今日の裁縫
(2/9) F800ニコイチ
(1/27) 100均かご把手
(1/15) おぺ作〜開始編
(1/14) ふぁみぺい
(1/12) NTP電波時計ナントカ
(1/7) 七草がゆ
(1/4) トリッパ!
(1/2) 書き初め
(1/1) 新年!
(12/24) めりー!
(9/13) 中秋の名月
(9/3) あにばーさりー
(8/3) いたばし花火大会-3
(8/3) いたばし花火大会-2
(8/3) いたばし花火大会-1

こないだちょっとデジスコいったとき、照準がどうもうまくなくて、いろいろチャンス逃したかもしれません。
現状のシステム。
撮影するときの見た目。
撮影時に照準器を覗きやすいようにはなっているんですが、スコープの光軸とずれすぎかもしれません。
つまり……こんな感じで。
光軸がクロスするから、照準を合わせたときに使った対象物よりも被写体が奥にあると照準は右にずれ、手前にあると左にずれるわけです。

パンハンドルを差しているL字プレートに付けてみました。ビクセンデジタルカメラクイックブラケットを逆向きにして、棒状の出っ張りが干渉しないようにします。
左に倒して使うことで、スコープの光軸に近づいたような気がします。
(「上下」は前よりもずれたかもしれませんが、左右がずれるより、感覚上はいいはず)
スコープを取り付けているプレートに近いところに配置することで、移動中にずれていくことも少ないと思います。
ただ、横に穴の空いた観察ウォールだと、上に付いてると「照準が壁」ということもあるので、このあたりは様子見。

ついでに、レリーズステーまわりも改善。
どうも、デジスコドットコム製のビニール巻きのケーブル(M5ネジ)は、張りがありすぎて、雲台をクランプフリーで使ってる時には、その「張り」に押されて微細に動く気がするのです。
とはいえ、ステーがドットコム製(M5)なので、一般の布巻レリーズ(M4テーパー?)だと合いません。
前に、M4ナットで挟み込んで使ってたことがありましたけど、そのケーブルが壊れて新しく買ったやつは、根元が大きく使えなかった。
そこで、根元が良さそうなやつを買ってきました。
エツミのE-385という、50cmでストッパー付きのやつがピッタリでした。動きも滑らかで大改善。値段も660円ぐらいと超お手頃。もう1個高いの(E-397)も買ったけど、安い方が滑らかだったという……。
E-385の先端。これに、M5ナット・M4手回しナットを使って……

なんともジャストにフィット(・∀・)ノ M5ナットは厚み調整に。
E-397もM5ナット無しでうまくフィットするようなので、予備用にまわしましょう。

収納も問題ないようで、次回試してみるのが楽しみです。
待ってろ、夏鳥!
Information
about "Gallery ryna"
ryna's Gallery
illustration gallery
photo gallery
music list
Links
■ お友達サイト
らくてんまるのあな
ladyluck games
Fulcrum
王様と小ゾウ
きまぐれTの個人的(?)情報発信
おえかき上達への道
イミアリスケッチ
めーたんブログ。
teadays
■ デジカメ関係
キヤノン株式会社
株式会社ニコン
FUJIFILM
リコーイメージング株式会社
エプソン
TAMRON
SIGMA
スリック
ベルボン株式会社
ケンコー・トキナー
ハクバ写真産業株式会社
マルミ光機株式会社
株式会社エツミ
raynox
ワールドルーペハウス
LAMDA ラムダザック
Adobe
市川ソフトラボラトリー
SILKYPIX
GANREF
DIGISCO.COM
でじすこや
デジスコ倶楽部