home  |  illust  |  photo  |  music  |  profile  |  link  |  mail
Calendar
2010.5
sun mon tue wed thu fri sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 ≪ prev next ≫ 
過去のEntry
Recent Entries
(2/23) J5デジタンZ6
(2/22) おペ作〜モーター編②
(2/21) おペ作〜モーター編①
(2/18) イエローパーカー
(2/11) 今日の裁縫
(2/9) F800ニコイチ
(1/27) 100均かご把手
(1/15) おぺ作〜開始編
(1/14) ふぁみぺい
(1/12) NTP電波時計ナントカ
(1/7) 七草がゆ
(1/4) トリッパ!
(1/2) 書き初め
(1/1) 新年!
(12/24) めりー!
(9/13) 中秋の名月
(9/3) あにばーさりー
(8/3) いたばし花火大会-3
(8/3) いたばし花火大会-2
(8/3) いたばし花火大会-1

なんだか、前にもこんな話をした気がする……。
新サーバ移行で、FTPサーバのファイル名エンコーディングがShift_JIS→UTF-8になるんで、クライアントの変更を余儀なくされとります。

Windowsをメインで使ってる人たちは、FTPクライアントっていったら、FFFTPとかFileZillaとかなんでしょうけど……Macの定番てなんですかね?

いろいろ探してみてみて……
「Fetch」が定番だと思うんだけど、いかがでしょ。

ただ、これ、一応シェアウェア。バージョン4はライセンスキーを持ってるんだけど、UTF-8対応はバージョン5から。
5を試用してみたんですが、UTF-8対応を果たしたのはいいんだけど、ショートカット(ここでは「お気に入り」の類義語)ごとにエンコーディングを保存できないで、ソフト全体での設定になっちゃう?(使い方を調べられてないだけ?)
用途としてはそれでもいいんだけど、そこが不便なんだとしたら、バージョン5のライセンスキーを購入するほどではないと思うわけですよ。
(結構申し込みが面倒くさいし……とかいいながら、わざわざ銀行振込でこの「犬」のぬいぐるみを買ったりもしているんだけど……。)

次に「Cyberduck」を試してみた。
このアヒルちゃんは、ブックマークごとにエンコーディング設定できそう……でも、ちょいと重く感じる。
ディレクトリ・ファイル数の多いようなところで、スクロールがめっさもたつく感じ。とりあえず保留。

それから、「RBrowser」。
これは、Site Listごとの(どうでもいいけど、ソフトによってこの機能の呼び名が違いすぎる)エンコーディング設定はOK。動作も中々軽快。
しかし、ちょっとやな動作があって、最後に接続したときに居たディレクトリが、次回のデフォルトとして表示される。あたしゃ毎回同じところからアクセスしたいんじゃよ。
それから、「FTPだけ使う分にはフリー」っていう扱いなんだけど、起動するたびに「FTPだけ使いますよー」とボタンを押すのが面倒(設定を理解してないだけ?)。
まぁ、それぐらいの不便だったら目をつむってもいいんだけど、ちょっと許せないのは、この並んだアイコンの中でなんだか個性のないこと(笑) 一長一短ならオモロイもんを使いたくなっちゃうのよねぇ。

最後に「Fugu」。これはFTPじゃなくてSFTPですね。SSH File Transfer Protocolての?
ただ、シェルでログインする権限を与えているユーザじゃないと入れないんですよねぇ。
旧サーバでは自分以外のユーザにシェルログイン権限を与えなかったので、使えなかったのです。
どうせ外部からのSSHログインは遮断なので、必要なユーザにはSSHログインさせれば内部では使えるかなー。chrootも設定しないとキモチ悪いんだよなー、てのが……うーん。

なんだか、どれもちょっとした不満があって、決まらなくなってきまして。
犬4とフグの併用……? アヒルも悪くはなくて……? うーん。

……で、そもそも内部では日本語ファイル名を使うようなところはSambaでアクセスする方が主なような(笑)

ちょっと肉体疲労な感じで寝坊しましたが、なんとか行ってみました。
海方面の鳥スポットでデジスコ。
おおう、場所、モロバレ(笑)
ブログでオオルリやらキビタキやら、レア夏鳥(?)の出現情報を見ていたので、ちょっと気になって。それが第一目標ですな。

鯉のぼりとかいっぱい飾ってて、GW戦略満載でした……が……鳥類園はすいててよかったですよ。

駐車場でデジスコセットを組んでたら寄ってきたスズメ。
最初にいっておきますが、これが本日のベストショットです(笑) いや、言い過ぎ? いや、まぁ。
カラスノエンドウの色がいいアクセントで、中々。背景、人工物感満載だけど。

せめて、ちょっと人工物を省いて……。

センター前の観察舎にいたコガモ。へんな模様ねぇ。北には行かんの?

これは、カワウの幼鳥かな? ちっちゃいとカワイイね。海が近いからウミウ? 全然差がわからんー。

これはチュウサギ? ダイサギじゃないよね。全然差がわからんー。

これはチュウシャクシギ? ダイシャクシギじゃないよね(以下略)
シギ類がいるところにはあんまり行かないもんで、詳しくないんですよね。
他に詳しいということもないんですが。

えーと、足が黄色いからキアシシギ?

セイタカシギ。逆光なんで色があんまり出てないけど、足はきれいなピンク色。

うーん、逆光過ぎて。
でも、雰囲気あって、割と気に入ってる写真です。

キビタキは最後まで粘ってみたけど、空振りでした。
最後に「もう眠いよー」みたいな感じだったキジバト。16:00ぐらい?
久しぶりのフィールドでしたが、中々面白いところです。八重桜みたいなのも、まだ見頃とも言えるぐらい咲いてます。水族館は混んでそうだけど(だから、場所隠す意味がもうない)、鳥類園は気持ちのいいところです。
でも、なんとなくここの見所シギ類よりも小鳥類がカワイイと思っちゃうんですけど。うーん。

(5/5記入)
ここ数年、GWはきのこメンバーに車で連れていってもらって、栃木→茨城とまわったりしてましたが、今年は電車でネモフィラで有名な「ひたち海浜公園」まで行ってきました。常磐線グリーン車、すいてて快適♪ 駅弁は崎陽軒の横濱チャーハンで。
Canon EOS Kiss DIGITAL N + SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM + Extension Tube EF12II
ひいた写真も撮ったけど、なんか青い点がボツボツしてるだけみたいな印象なので、アップで。
でも、これだと「ここじゃなくてもいいじゃん」という話。ゴーン。

「はじめての場所は身軽に」という、奥多摩でゼーゼー言ったときの教訓を元に、シグマ18-125の一眼一本で。
鳥撮影地としてのロケハンも〜、と思ったけど、やっぱり125×1.6=200mm相当ではちょっと遠い。

これは近かったからなんとか判別〜のカワラヒワ。
浜辺ではヒバリ(現地では知識なく「うるさいのがいるなー」って)が上昇しながらピーチクやってました。

他は届かずボケボケ。あと、ちょっと黄色い小鳥系を見逃した場面とかあって、「!!!」って。
トータルで家から片道3時間とかかかっちゃうけど……バリエーションに富んだ地形がナイスで、また行ってみたいところですわ。

5/4に、コツコツと作業をしまして、fit-PC2のサーバーに移行しました。
ただ、デジタル出力をアナログに変換して既存モニタに映すぜ〜、と思ってたら、X Window時に「OUT OF RANGE」とか言って……。
とりあえず、部屋の他のモニタに繋いでるんですが、部屋外に出したいので、そのうち一回止めます。
(どうしようかな。サーバーだからCUIオンリーでもいいんだけど)

rsyncでデイリー差分バックアップとか、いろいろ便利になりました。容量も増強。今までのバックアップ先だったNASの容量も空いて、万々歳。

一応、ひととおり見たんですが、HPで変なんなってるところがあったら、ご一報いただければ助かります〜♪

獲ったどー!
なんか、カメラで狙ってるやつおるし、移動しよ。(うお、ボケた)
若干くわえなおしまして……。
んー、この喉ごしがたまらん。(オチなし)

ちょっと海方面から離れまして、いつもの某公園です。
うなぎを食してから周ろうかと思ったけど、混んでたのでパス。GWなのでやってなかった時のために買っていったミニストップの「うなぎおにぎり」を食べてから歩き始めました。なかなかうまいやん。

藤とダイサギ。
ちょっとフレームに収まらないと思ったら移動してくれた。
浮いてるようには見えないから、ちょい浅のところに立ってる……のかな?


カイツブリ。5秒ほど水面にいると、またしばらく潜っちゃうのでムズい。

藤単品で。
デジスコは一眼よりも花に向いてる時があると思う。

あんまり珍しい鳥がいないので、ムクドリなんかも撮ってみる。
歩いてると移動が速くて意外と難しいんですが、枝にとまった瞬間、無防備に(笑)

スズメも撮ってみよう。

へんな所に留まってるカワウ(笑)
頬と目(瞬膜?)がひっきりなしに動いていて、連写の1枚1枚ごとに、ちょっとずつ表情が違う〜。

ここで、ラジカセと鳥声テープを持ってた方がいて、シジュウカラ・コゲラの声を流してみる。

おぉ!
来た(笑) すごい! たぶん、虫食ってたのとは別個体。

コゲラ。
せっかく呼んでもらったのに失敗ですみません。
チョコチョコのぼるので難しい鳥なのと、近くに来すぎてピントの範囲外でした。

ラスト。カモが全部引き揚げた池のブイに乗っていたアジサシ? コアジサシ?
空中で飛び交いながら給餌求愛をするそうで、それを狙ってる人たちがいました。
えー、そんなんムズすぎるって。

園内でとにかく目立ったのはシジュウカラの声。ヒヨっぽいのも聞こえた……かな。姿は見えず。ヒヨたちも若干北にいくのかも?
エナガ・オオルリの目撃談は聞いたけど、もういなくなった後なのかも、とのこと。
キレイ系夏鳥は、ここは通過するだけなのかな?
カワセミも抱卵中なのか、姿みせず。ちょっと身近な鳥ばっかりでしたが……。

使用機材:Nikon Fieldscope ED82 + 16/24/30X Wide DS + COOLPIX P6000

この日会った鳥:シジュウカラ・ハシブトガラス・ドバト・スズメ・ムクドリ・ダイサギ・アオサギ・カイツブリ・シジュウカラ・カワウ・ウグイスの声・コゲラ・カルガモ・アジサシ(多分コアジサシじゃない)・ニワトリ(笑)・ヒヨドリは……明確には確認せず

えらく久しぶりに更新しましたよ。
写真があれば、10分ぐらいで更新できるようになってるんですけどねぇ(笑)

今年は、夏鳥のキビタキ・オオルリをなんとか撮ってやろう〜、と思うんですが、海方面の公園や、いつもの公園はどうも渡りの通り道なようで、目撃情報はあれども、居座らないようですね。

ってことで、もうちょっと「そこに縄張りを作る」というようなところを求めて、新たなフィールド開拓します!

今日は、東京西方面の「山のちょっと手前」を歩いてみました。
ちょっと高い場所からの撮影。中々「山」って感じのところです。
山の中よりは起伏が抑えられたコースになっているのですが、それでも、うー、登りがハァハァ(笑)

鳥の声自体は結構するんですが、そこは木々が繁ってしまう夏の難しさ。全然姿が見えません。ウグイスの声が多かった。あと、シジュウカラ(あとで考えたらヤマガラ?)。
結局、1日で撮った枚数38枚。シャッター切るところまでいかなかったんですね。
場所自体は、沢のあたりに鳥の来そうなところが何カ所かあって、通うと成果がありそうです。
公園の鳥より、注意深い気がするのは気のせい? 視界が通った瞬間に飛ばれる……。

木の上にいたのはメジロでした。現地では逆光で判別できず。

結構いたけど難しく、やっと撮れたヤマガラ。
枝被りで残念〜。でも、初撮りだったかな。やった。

「あ〜、ヒヨでした、なんて言ってないで、撮りなさいよ」と言われた気がして。
なんか、初夏らしい、いい色になってますねぇ。ヒヨさん。

コゲラ。
今日も、いまいち甘い。ドラミング時以外は止まってくれないんですよね。
だんだん枝の上の方に昇っていく。

使用機材:Nikon Fieldscope ED82 + 16x/24x/30x Wide DS + COOLPIX P6000

出会った鳥:ツバメ(現地最寄りの駅で)・ヒヨドリ・メジロ・ヤマガラ・コゲラ・スズメ・ハシブトガラス・ウグイス(の声)・その他……オレのフレームには収まらなかった数多くの鳥たち(ずーん)

キビタキ・オオルリ、ってのが当面の目標となりそうです。
「声は聞きましたよー」って人が多いんですが、声ってどんなん? ……って言ってる時点でダメだ。鳥声聞き分け練習もしよう。
それ系の図鑑とか、DSのソフトとか、購入検討? Hobby'sさ〜ん(笑)

きたっ! アカショウビンのバストアップ!
野生なら めっちゃウレシイ アカショウビン(俳句)

と、いうわけで、学生時代の仲間で集って上野動物園にいってきました。
上のは、バードハウスでの渾身の1作。
現地で適当にばらけて創作活動に臨む、というスタイル。
……みんな、どんなんやってたん?(笑)

ジャイアントパンダ不在で、パンダ舎にレッサーパンダが入ってます。
カワイイ進化をしとるよねぇ、君ら。

ゾウ。柵を避けて撮ったら、こんな処理しかなかった……。
今回は、ちょっと、「動物園だけど、なるべく人工物を排して誤魔化す」ってのに挑戦してみました。
まぁ、野生とは違うってのは、どうしても思っちゃうんですけどね。

トラ、撮りたかったんだけど、タイミングが合わず。
仕方ないので骨を撮る。エサ?
そしたら後で同行者もこれをスケッチしたと聞いて。
おおう、被りましたか(笑)

11:00のカワウソ給餌を見てみました。
あの、普段はちょっとオットリ系の表情をしてらっしゃるのに、かぶりつく瞬間、怖いです、カワウソさん。

つづく〜。

5/15の上野動物園・昨日の続き

ホッキョクグマ、泳ぐ。
かなりダイナミックです。
今回、デジスコじゃなくて一眼+70-300ズーム手持ちなんですが、やっぱりサクサク撮れます。フォーカスの速さが気持ちいかった。三脚ないから移動もサクサク。
これも、アングルの関係でデジスコだと撮れてたかどうか……。

パンダ不在の上野動物園だけど……。
カゴ売り(笑)

草をはむプレーリードッグ。
子供が巣穴から出てきたばかりで、じゃれ合ってました。

おなじみのカピバラさん。

カピバラさんと同居のバク。アメリカバクだっけ?
歯ぐきがっ。

ちょっとしてカピバラ見たら、まったりしてました。
毛が固そう。

野生なら めっちゃウレシイ キビタキちゃん(俳句)
カゴの中はちょっとかわいそうだけど。外で会おうね〜。

上野は割と木々の多いところなので、スズメ類の数が結構多いと思います。
スズメ。
シジュウカラ。

450枚とかシャッター切ったようで、まだまだつづきますっ。

5/15上野動物園のつづき。

ひとまず全員集合しまして、お昼軽食をとりまして、サル山を見たら西園へいきます。

モノレールにも乗れーる。
有料(150円)だし、大体歩いちゃうので、ひさびさに乗りましたわ。

西園駅を降りると、ケープペンギンが出迎えてくれます。
羽の付け根に識別票がついてるので、それを避けて撮ってみました。

ん?
ペンギン展示の中で、ペンギンのフリをしているゴイサギ。これは野生もの?
なんだか、管理動物と非管理動物の境目が曖昧だなー。

ワオキツネザルのいる光景。
不忍池に張り出す形で「アイアイのすむ森」というのが出来てました。これは、前回来たとき(2007.8?)には無かったところ。
ワオキツネザルは泳げないので、自ら水に入ることがない、ってことで、小島に展示することで逃げないようにしてるみたい。
オリ→オリ……という展示じゃないのは中々いいですね。
ワオ〜。

オオアリクイの給餌ってのを見に行きましたら、こんな感じ。
……なんとなく期待ハズレ感?
このペットボトルのところに鼻先をつっこんで、舌でドロリとしたやつをなめる、と。
網の穴の位置とうまくあわなくて、しばらく四苦八苦してた(笑)
「アリ食わせろや」とは言わないけど、ねぇ。

上野のアイドル、ハシビロコウさん。
お久しぶり。

もう1回ぐらいつづきますっ。

5/15 動物園のつづき。

フラミンゴ。
フラミンゴはフラフラしがちで、構図が難しいのです。

「こどもどうぶつえん」にて。

マカロンちゃん、ご指名〜。
うーん、すごい忍耐力だ。
(あれ、違うヤギだった)

モルモット。
良い毛並み〜。

小獣館のミーアキャット。
小獣館のB1、夜行性のコーナーが面白かったんだけど、暗すぎて写真はムリでした。
モモンガがよかったなぁ。

そろそろ閉園という時間で食事中のバーバリーシープ。
なんか、美味しくなさそうな顔ですねぇ。

色がキレイだったショウジョウトキ。
手前のオリ網をレンズワークで消して、足環もスタンプツールで消して……でも、後ろの網目が避けきれなかった。焼き込んじゃってもいいんだけど。

ラスト。オオワシ。
野生なら〜(以下略)
ケガして保護されて飛べないのを展示しているそうです。
不忍池はカワウが多いんだけど、さすがにこの一角には近寄ってこない(笑)

みなさん、おつかれさまでした。
お茶しながら食べたPastelのプリンケーキ。
うまかったげふー。

おしまい。

クリスマスに納車されたベガス20で、快調に自転車通勤しているこの頃ですが、自転車で通勤していると、現在時刻が気になるんですよ。
そこで、ハンドルに時計をつけたいんだけど、サイクルコンピュータってのも、そんな、速度とかわかんなくてもいいし、車輪にセンサーつけたりめんどくさいし。
(機能があるのに使わないのはイヤらしい)

ネットで探していて見つけたコレ。うーん、欲しい。
TREK TIME WATCH。
3,000円ぐらいのものなんだけど、国内では通販で買えない……。
どこかで取り寄せてもらえるかな。
国外通販だと……17.99ポンド+送料25ポンドとか。えー、送料高い。

TREK TIME WATCH求めて、六本木ヒルズ脇のTREKストアまで行ってしまいましたよ。

わーい。

なんだか、1コ前の記事は大きく見えすぎる、という意見がありましたので。
比較写真。結構ちっちゃくて、主張しすぎない感じです。

ワンタッチ取付だからなー。付けっぱなしだと狙われるかなー。
でも、わざわざ外して持ち歩くのも、みみっちいような。

装着写真は、また改めて〜。

twitterをやってみようかと思ったら、ユーザ名重複不可で、「ryna」が取れないので萎えた。
オラのtwitterライフ、終了。

今日は、ちょっとお誘いいただきまして、新宿でフラメンコ鑑賞!
伊勢丹会館のエルフラメンコで、ELAN VITALさんのライブにお邪魔してきましたよー。

会場の雰囲気を撮らなかったね。上演中じゃなければ写真よかったのかな。
(というか、見るのと飲むのに集中してましてね。)

いやー。とにかく「カッコイイ〜」と言ってしまう熱いライブでした。
月曜は沖縄料理屋で泡盛飲んで踊ったりしたんですが、気持ちいい音楽っていいなー、って。普段ジメジメと耳コピしてる身としては、もっと明るいのもやらんといかんと思いましたとさ。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

終わった後、下のカフェでお食事……後のデザートは撮りました。
これはあたしが食ったんじゃないバナナチョコワッフル。
あたしが飲んだんじゃないカワイイ感じのカフェラテ。
これは食った。アイスを食べて摂取したカロリーは冷えた体を戻すのに使われるため、云々……。

ごちそうさまでしたー。

(5/30記入)
日々のデジタルストレスを癒しに、某公園デジスコ行ってきました。
今年生まれたカワセミが巣から出てきている時期なので、会えるといいなぁ〜、ていうのが狙いよ。

葦の原っぱ(?)の中で、オオヨシキリが「ギャギャギャギャ」言ってました。
たまに木の上に出てきて「ギャギャギャギャ」。
あっちに行って「ギャギャ」。
こっちに行って「ギャギャ」。

絶対オオヨシキリがいると思うポイントだったんですけど、今まで見たことがなかったんでした。
探鳥能力があがったのか、今まで時期があわなかったのか。
こんなうるさい鳥、素通りってことはなさそうなんですけどね。ギャギャ。

カワセミ幼鳥、会えましたー。
お腹が黒いの。2007.8に初めて会ったカワセミもお腹が黒かった。あれもその年のだったのかな? 足がチョコンとしててかわいい。

上空のカラスを警戒してるのかな。
このあと、ウンコして飛んでいきました。(クリックでウンコ動画再生)

ちょっと離れたところからネコスコ。

気づかれたっ(笑)


使用機材:Nikon Fieldscope ED82 + 16x/24x/30x wide DS + COOLPIX P6000

この日出会った鳥:ツバメ・スズメ・ハシブトガラス・ドバト・ムクドリ(いっぱいいた)・コサギ・アジサシ・カルガモ・オオヨシキリ・カワセミ・シジュウカラ・キジバト・アオサギ・カワウ・カイツブリ
あと、公園到着前、民家の庭に飛んできたカワラヒワ(そんなん、まだデジスコ組み立ててないって)

そういえば、 TREK TIME WATCHの装着写真をアップしてなかった。
整備ついでに、L-04Aで撮影してみました。
ちょっと画質悪いけど、携帯としては中々ですね。

少し引いて、こんな感じのハンドルまわり。ステキ〜。
Information
about "Gallery ryna"
ryna's Gallery
illustration gallery
photo gallery
music list
Links
■ お友達サイト
らくてんまるのあな
ladyluck games
Fulcrum
王様と小ゾウ
きまぐれTの個人的(?)情報発信
おえかき上達への道
イミアリスケッチ
めーたんブログ。
teadays
■ デジカメ関係
キヤノン株式会社
株式会社ニコン
FUJIFILM
リコーイメージング株式会社
エプソン
TAMRON
SIGMA
スリック
ベルボン株式会社
ケンコー・トキナー
ハクバ写真産業株式会社
マルミ光機株式会社
株式会社エツミ
raynox
ワールドルーペハウス
LAMDA ラムダザック
Adobe
市川ソフトラボラトリー
SILKYPIX
GANREF
DIGISCO.COM
でじすこや
デジスコ倶楽部